新感覚のカカオドリンク"Crio Bru クリオブルー"。見た目はブラックコーヒー、香りはチョコレート。最高級カカオ豆100%を焙煎して挽いたクリオブルーが日本初上陸!

2018年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
今日
2018年 03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 
クリオブルーの美味しい淹れ方
クリオブルーはコーヒーのように淹れることができます。
熟練の技で焙煎されたカカオドリンクを飲むと、未知の可能性の扉が開くことでしょう。
クリオブルーは“ブラック”で飲むことが出来ます。お好みのクリーマー、甘味料、スパイスを後から入れることも出来ます。
例えば、カバラにシナモンを少し入れると美味しいです。クリオブルーにお好きなコーヒーを混ぜるとクリオブルーモカができます。沸騰させた牛乳、アーモンドミルク、ココナッツミルク等で淹れてみるとまた違った味が楽しめます。

鍋やケトル、フレンチプレス、コーヒーメーカー(パーマネントフィルター)、直火式エスプレッソマシン、パーコレーターなどで淹れることができます。クリオブルーを濃厚でリッチに淹れたい場合は、高めの温度で抽出時間を少し長くしてみてはいかがでしょうか。
保温性の高いマグカップ、ポット、サーモスでクリオブルーを保温して頂けます。

下記はクリオブルーを淹れるのに役立つポイントですが、お好みで自分だけの美味しい淹れ方を発見してみてください。
鍋、ケトルなど
鍋、ケトルなど 鍋やケトルを使う場合は熱湯の中にクリオブルーを入れ3-5分煮出す。
沸騰させすぎると苦みが出るので注意。目の細かい茶こし又はあく取りでこす。


  1. 水を計る。クリオブルー大さじ2杯あたり水170cc計量します。
  2. クリオブルーを入れる。水にクリオブルーを入れます。
  3. 沸騰させる。コンロで沸騰させます。
  4. 弱火にする。沸騰したらすぐに弱火にします。数分でふきこぼれる可能性がありますのでお気を付けください。
  5. 煮出す。3-5分弱火で煮出します。長時間煮出すと過抽出になり苦くなるので注意してください。
  6. こす。抽出液を目の細かいこし器(茶こしやあくとり)を通してカップに注ぎます。
  7. コーヒーのようにお好みでクリーマーや甘味料を入れてください。 コーヒーのようにお好みでクリーマーや甘味料をいれてください。
フレンチプレス
フレンチプレス
沸騰したお湯でフレンチプレスを使って淹れてください。わずか7分でクリオブルーを淹れることができます。
10〜12分でよりコクのある味になります。


  1. フレンチプレスからプランジャーと蓋をとりはずす。
  2. クリオブルーの粉を入れる。カップ一杯あたりお好きなクリオブルー大さじ2杯をフレンチプレスに入れます。粉が多いほどより濃厚な味になります。
  3. 水を計る。カップ杯数分の水を計量します。
  4. お湯を沸かす。(コンロや電子レンジで)お湯を沸騰させてから30秒冷まします。お湯は90 2. 96℃が適温です。
  5. お湯を入れる。クリオブルーの粉の入ったフレンチプレスにお湯を注ぐ。
  6. 混ぜる。フレンチプレスのガラスを傷つけないようにプラスチックや木のスプーンを使います。
  7. 蓋とプランジャーをフレンチプレスにかぶせる。まだプレスしないでください。
  8. 抽出する。コクのある味を引き出すために7−12分浸してからもう一度混ぜます。
  9. 沈殿させる。プレスする前に粉が沈むまで30秒待ちます。
  10. プランジャーを押し下げる。注出口が前を向いていることを確認し、プランジャーをゆっくり底まで押し下げます。
  11. カップに注ぎ味わう!コーヒーのようにお好みでクリーマーや甘味料を入れてください。
※カップ一杯の水は150〜170mlです。
一般的なコーヒーメーカー
一般的なコーヒーメーカー コーヒーメーカーを使う場合は、パーマネントフィルター(ワイヤーなど)がベストです。紙フィルターはカカオの深い味わいを吸収して味が薄くなります。また、抽出時間が長いほど、よりリッチにお楽しみ頂けます。

  1. 金属製メッシュなどのパーマネントフィルターをコーヒーメーカーにセットする。ペーパーフィルターはリッチなチョコレートの風味が吸収されて味が薄くなります。
  2. クリオブルーを入れる。カップ1杯につき、お好きなクリオブルー大さじ2杯をフィルターにいれます。
  3. 水を入れる。杯数分の水をドリップマシンの水タンクに入れます。
  4. 抽出する。抽出が終わるのを待ちます。もしコーヒーメーカーに機能がついているならば、抽出時間をスローにセットするとより濃厚に淹れることが出来ます。
  5. カップに注いで味わう!コーヒーのようにお好みでクリーマーや甘味料をいれてください。
※カップ一杯の水は150〜170mlです。
※金属製メッシュなどのパーマネントフィルターを使用するとコクのある風味豊かな味を楽しんで頂けます。
直火式エスプレッソマシン モカエキスプレス
直火式エスプレッソマシン モカエキスプレス 直火式エスプレッソマシンやパーコレーターで澄んだ濃厚なクリオブルーを淹れることができます。

※より澄んだクリオブルーを楽しんで頂けます。
※直火式の抽出器はコンロの上に直にエスプレッソの抽出器を置いて加熱し、熱を加えた際に発生する蒸気圧力によって抽出する方法です。メーカーによって器具のタイプも様々。作れる杯数によりサイズもいろいろあります。


  1. お湯を入れる。上下を外し、下部に杯数分のお湯を入れる。
  2. クリオブルーをセットする。内側には、粉をセットする「バスケット」が入っているので、下部のタンクの上にのせる。これに杯数分のクリオブルーを入れ、メジャースプーンなどを使って上から軽く水平に固める。
  3. 上下のポットを合わせる。上下のポットを合わせて、右に回してきつく締めます。
  4. 火にかけ抽出する。中火にかける。下部のポットに入れたお湯が沸騰し、上部ポットに押し上げられて、下部が空になったら抽出完了です。
  5. 火からおろす。「カラカラ」という音に変わった時が火からおろすめやすです。器具が加熱されて非常に熱くなっているので、取り扱いには充分注意してください。
  6. カップに注いで味わう!コーヒーのようにお好みでクリーマーや甘味料を入れてください。
※カップ一杯の水は150〜170mlです。